まごの手スタッフブログ

グローバルキッチン株式会社のSDGsの取り組み

こんにちは、グローバルキッチン営業課です。

皆様は「SDGs」という単語は耳にしたことがありますか?

2021年になってから、度々耳にするこの言葉、

正式名称は「Sustainable Development Goals」となります。

日本語で「持続可能な開発目標」と訳され、

2015年9月のサミットで採択、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された

2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標のことを指し、

17のゴール・169のターゲットから構成されています。

 

グローバルキッチン株式会社でも、SDGsを支援しており、取り組んでおります。

本日はその内容を一部ご紹介させていただきます♪

 

  • グローバルキッチンで年に4回発行する「商品カタログ」ですが、

植物油を含有した印刷インキ中の植物含有量基準を満たした印刷環境に優しい

「植物油インキ」を使用しています。

【ゴール1215

 

 

 

  • こども支援の一環として行われている活動の1つとして、

全国約2300か所に展開している「子ども食堂」。

グローバルキッチンでは、こちらの「子ども食堂」へ食材の無料提供を行っています。

【ゴール12

<昨年のこども食堂クリスマスの様子>

 

 

  • 商品の梱包包材として使われるプラスチック緩衝材を削減。

使用量を以前の半分まで削減いたしました。

【ゴール14

他にも大豆ミートへの取り組みなど日々取り組みを行っています!

詳しくはこちらをご覧ください。

SDGsの取り組み|グローバルキッチン株式会社|介護食ならまごの手キッチン (global-kitchen.jp)

グローバルキッチンではこれからも、

持続目標な開発目標を立てて、積極的に取り組んでまいります。

 

以上、本日はグローバルキッチンの取り組みについてご紹介いたしました♪

年も明け、先週は雪も降り最近は気温が低い日も多くなりました。

皆様暖かくしてお過ごしください。

 

グローバルキッチン株式会社

https://www.global-kitchen.jp

 

#高齢者向け食材販売 #介護食 #簡単調理 #まごの手キッチン

#SDGs #持続可能な開発目標 #サスティナブル #フードロス

#子ども食堂 #こども食堂 #クリスマス会 #CSR #社会的責任

#大豆ミート #エコ #環境問題 

#グローバルキッチン #法人 #個人 #家庭 #冷凍 #調理済

この記事をシェアする

関連記事

関連記事

関連記事