お弁当の在宅配食サービスにもまごの手キッチンの介護食向け業務用食材を!経営改善策の提案や開業支援も行っております。

ワンオペレーションのその他のメリット

お客様のお時間を拘束しないお客様のお時間
意外に思われるかもしれませんが、利用者様の生のお声として、「日常生活の中で毎日お弁当の配達時間に縛られてしまう」ことを嫌えんされる方もよくいらっしゃいます。

1日分のお届けが一度で完了 = お客様の大切なお時間の有効化

配達時間の調整配達時間の調整
1日分のお届けが一度で完了すると、

  • 配達時間が、利用者様の生活サイクルに合わせやすい
  • 配達ルートや時間に縛られる状況の緩和
  • 次の調理の必要がなくなる ≫ 配達終了後の時間は営業活動に専念
利用者様への手厚いケアにつながるヘルパーさんに合わせた配達時間
配達に時間的な猶予が生じるため、ヘルパーさんがいる時間帯の配達調整などもしやすくなります。
利用者様の細かな状況が把握しやすくなり、綿密な対応が可能に
働きやすい時間帯働きやすい時間帯
ツーオペレーションの業務に比べ、拘束時間が短縮されたり業務終了時間が前倒しされます。
主婦層や子育て世代の方などが働きやすい時間帯になり、パートさんの離職率も低下
1日の中での時間的な交代制が必要なくなり、シフト管理も簡単に
不測の事態が起きた際にも不測の事態の対応
実際の例として、ツーオペレーションの場合は昼食時に遅配があるとその後の夕食の仕込みにも遅れが生じ、結果として夕食が遅配になるというケースが起きています。

天候・道路状況・車両不具合など、配送時の不測の事態によるリスクを軽減

サービス拡充営業時間の充実
拘束時間の減少により人件費効率が向上するため、

  • 営業活動やご案内など、利用者様への対応時間が充実
  • 配食以外のほかのサービスも展開可能に
  • 利用者様の幅広いニーズに合わせた対応がとれる
利益増進利益増進
  • 拘束時間の減少により人件費効率が向上
  • 作業性UP & 作業時間が短縮 ≫ 人件費削減
  • 1日一度の調理で食材のロスが軽減
  • 配食に加えて、他にもきめ細かなサービスが提供でき利益増進

まごの手キッチンの「ワンオペレーションシステム」の利用によって、様々な利点が挙げられます。

ワンオペレーションのメリット

「ワンオペレーションシステム」により、配食事業者様の利益構造の改善を行うことができ、サービスを重視した様々な施策が展開できます。
サービスレベルの向上に伴い、顧客満足度の向上にも大きくつながります。

より良いオペレーションシステムを導入することは競合他社との差別化を図ることになり、配食事業者様の優位性をアピールすることで認知度の向上にもつながります。

まずはお気軽にお問い合わせください TEL 0120-256-001 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ご注文はこちらから

  • facebook
  • twitter

ハラール認証

ハラール認証一般

PAGETOP
Copyright © Global Kitchen Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status