こんにちは、商品課いのっちです。
北陸地域を中心として大雪が続いているようですが、皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか。交通機関にも影響が出ているようなので、まごの手キッチンの商品が無事お客様のもとに届くよう祈るばかりです。

さて、今年も流行が本格化してきたインフルエンザですが、グローバルキッチン社内では、クレベリンを設置し感染者が出ないように心がけております(*^_^*)今一度予防法を確認して、インフルエンザを予防しましょう!

①バランスよく食事を摂る
バランスのとれた食事は、体の抵抗力を高めます。しっかり栄養を摂りましょう。

②外出時にはマスクをする
インフルエンザの感染経路の1つは飛沫感染です。咳やくしゃみなどの飛沫を浴びないようにすればインフルエンザに感染する機会は減少します。

③外出時にはうがい・手洗いをする
流水・石鹸による手洗いは手指についたインフルエンザウイルスを物理的に除去するために有効な方法です。

④インフルエンザワクチンの接種をする
感染後に発症する可能性を低減させる効果と、インフルエンザにかかった場合の重症化防止に有効です。

ほかにも、加湿器などを使い湿度を保つことも有効だそうです。厚生労働省は室内の湿度を50~60%に保つことが効果的だとしています。インフルエンザの流行は3月頃まで続きます。予防法を忘れず実行していきましょう!