こんにちは、商品課いのっちです(^^)
来週10月10日は「目の愛護デー」目を大切にすることを考える日です。
パソコンや携帯の長時間使用により、目を酷使しておこる眼精疲労、ストレスや不規則な生活、近視・遠視・老眼、すべて目の疲れの原因になります。
特にパソコンやテレビに集中し、瞬きの回数が減ることでドライアイになり疲れ目に悩む方が多いようです。

疲れ目対策
●蒸しタオルやマッサージで目の血行をよくする
●照明の明るさは適正か等の環境の見直し
●目薬の利用や意識的に瞬きをして、乾燥を防ぐ
●目を閉じてしばらく眼球をしばらく休ませる

効果的な栄養素
●ビタミンA:涙を作る粘膜の形成・修復し目を保護する。視覚情報を伝える「ロドプシン」の材料で夜間の視力を高める。
●ビタミンE:血行を促進し、疲れ目・ドライアイ・老眼の防止
●アントシアニン:ロドプシンの再合成をサポート。眼精疲労の回復
●ビタミンB群は目の健康維持を助ける
ビタミンB1:目の周りの筋肉の疲れを和らげる・ビタミンB2:目の粘膜の正常化
ビタミンB6:水晶体の代謝と免疫機能を高める・ビタミンB12:視神経の機能を正常に

私もドライアイなのでもう目が・・・
このあとゆっくり休ませたいと思います!