こんにちは。
商品開発課のシロです。ここのところ急に暑くなったり、
かと思えば涼しくなったりと調節が難しい時期ですね。

季節の変わり目は風邪をひきやすかったりします。
また花粉症と戦っている方も多いはず。

4月・5月は気流の関係で花粉が多く飛ばされているそう。
その上、気温が上がり薄着になる事から花粉が肌に付着する事で肌荒れが起こる事も・・。

今日は風邪や花粉症におススメの1品をご紹介いたします。

01721177 鶏肉と青菜のとろみ煮

夏の新商品ですが、少し早めにご紹介。

一口サイズで食べ易い鶏肉とチンゲン菜・人参をかつおだしで炊き上げました。だしが浸み込んだ旨味たっぷりのとろみのあるなめらかな煮物です。

人参は、ビタミンAを含み皮膚や粘膜を正常に保って感染症を予防し、老化の原因の活性酸素を除去します。

チンゲン菜は食物繊維を含み腸内にある悪玉菌などの有害物質をカラダの外に出し、善玉菌を増やして腸内環境を改善します。またビタミンCもありますのでストレスに負けないカラダを作り、皮膚を丈夫にします。

5月17日頃の販売を予定しております!!是非ご賞味下さい。