こんにちは♪( ゚▽゚)/過ごしやすい気候となったものの、朝夕と昼間の寒暖差に翻弄されている商品部“おふじ”ですヾ(‘ω’)ノ

食欲の秋とは言え、体調に大きく左右される食欲。食欲不振時の「効率の良い食事」を知っていると、少量でもエネルギーを効率よく摂取できます。

今回は「効率の良い食事」3つのポイントをご紹介します。

①消化が良く栄養価の高い食品  消化吸収機能が低下している場合、消化の良い糖質食品を中心に摂取します。主食を多く食べられない場合は、主菜・副菜に芋類や糖質食品を組み合わせると効率よくエネルギーを確保できます。また脂質はエネルギー効率は良い栄養素ですが、食欲不振の場合や嗜好的に摂取が難しいこともあるため、さっぱり食べられるよう工夫したメニューがお勧めです。

②口当たり良く、つるっと食べられる食品  呼吸苦等による体動困難、口内炎等による摂食困難等も食欲不振の原因となります。食べること自体が負担とならないよう、口当たりよく、つるっと食べられる食品を選ぶこともポイントの一つです。

③食欲を高める工夫をする  丁寧な盛付け、柚子など香りの良い香味食材が効いたメニューを選ぶなど食欲増進を図ります。また食卓を明るくするなど、リラックスして食事ができる環境を作る配慮も大切なポイントです。

この3つのポイントを抑えつつ、体調に応じた適量摂取を目指しましょう**

今回ご紹介するのは2品。

一つ目は秋らしい逸品(´∀`●)【06626022 さつま芋のレモン煮】レモンの爽やかな酸味がさっぱり!しっとりジューシーに仕上げたさつま芋商品ですヽ(*´∀`*)ノ.+゚ おふじはお箸が止まりません♪♪♪

さつま芋のレモン煮

二つ目はつるりと食べられる逸品(´∀`●)【02525023 チャプチェ】春雨・豚肉・6種の野菜(玉葱、人参、ニラ、赤ピーマン、ねぎ、椎茸)を甘じょっぱい味付けに仕上げた韓国料理です。ニンニクがほんのり効いて食欲をそそります。香辛料は使用せず、辛くないのでご安心ください*

02525023 チャプチェ

12月に迫った冬の新商品登場も乞うご期待(*^-^*)ゞ