こんにちは。商品部のさっこですヾ(o´∀`o)ノ

9月もあと2日。朝、夕とかなり涼しくなってきました。体調を崩されている方はいらっしゃいませんか。

我が商品部では、風邪が大流行しております。皆様はかぜなどひかぬよう、体調管理などしっかり行ってくださいね。

今日は、秋の食材の代表格「さんま」のお話しをしたいと思います。

さんまには、EPA(イコサペンタエン酸またはエイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)が豊富に含まれています。これらは、不飽和脂肪酸といって、EPAは血液をサラサラにしてくれたり、血中のコレステロール値を下げる働きをもち、DHAは脳細胞の活性化をもたらしてくれると言われています。

そんな「さんま」を骨まで食べられるように加圧で処理し、里芋、ごぼう、人参の3種の野菜と一緒に煮た「02601014 さんまと根菜煮」はいかがでしょうか。

02601014さんまと根菜煮