こんにちは。

商品部のシロです。

 

今月6月4日から10日まで「歯と口の健康週間」です。

皆さん、虫歯はありますか?

 

シロは虫歯の治療中でございます。シロの娘は只今歯の矯正中で、○十○万かかりこの暑い中お財布だけが寒い状況です・・・・トホホホ。

虫歯予防や歯並びも大切ですが、「噛む」こともとっても重要です。

今日は、噛む事のメリットについて一部お伝えしましょう。

 

・よく噛むと胃腸の働きを助けます。

噛むと唾液の量が増えるので、よく噛むと消化を助けます。

・強いアゴを作る効果

噛むという動作がアゴを発達させます。噛むことが少ないと、アゴの関節に力がかかる場合アゴの力が弱いためアゴがずれやすく顎関節症になってしまう恐れがあります。

・脳の老化を防ぐ効果

食べ物をよく噛むと頭部の骨や筋肉が動いて血液の循環がよくなり、脳神経が刺激されて脳の働きが活発になります。

記憶力や集中力が増して学習能力が高まるだけでなく、運動能力や体のさまざまな機能の発達にも影響することが分かってきています。

(その他にも色んなメリットがあります。噛む事の満足感でダイエット効果があるなど・・・)

この様な事から、少しでも多く噛む事をお勧めます。

 

80歳までに自分の歯を20本残す、8020運動も行われています。

(歯が20本あればほぼ食生活に満足出来ると言われています)

噛む事を含め、歯は大事にしたいですね。